知らなきゃ損!セントレア空港へ車で行くときの駐車場選び

海の上に人工の島を作り、その上に建設された、浮かぶ空港のセントレア(中部国際空港)。そのため、車でのアクセスでは長い海の上を走る連絡橋の利用が絶対で、通行料が往復で700円かかります。旅行や出張というのは、飛行機のチケット入手や出発の手続きに気を取られがちですが、そこに行くまでの過程でもどれくらいの費用がかかるのか、どんなサービスが周辺にあるのかなどにも注目する余裕が欲しいところです。

【手前のインターで降りれば高速代もお得】

車での移動手段で最も便利なのは、やはり高速です。しかし、高速は皆さんご存知の通り有料。と、なれば、高速から下りるポイントを早めれば、それだけ高速代を浮かせることができますよね?セントレア空港まで車で行くのであれば、途中で降りる必要も無いのでしょうが、連絡橋の手前で車を預けることが出来るとしたら、手前の常滑インターで下りる事によって高速代を節約することが可能なんです。

【料金やサービスにも注目】

空港の目の前にあるのがセントレア直営の駐車場。車高に合わせて停める位置も料金も変わってきます。1日あたり5時間以上の利用で最大1,500円。1時間当たりの料金は300円になっています。高速代と連絡橋通行料金、それと事前に予約をした場合には予約代金もかかるので、1泊2日でも結構な金額になります。それと比較するのは、先に挙げた連絡橋手前で車を預ける、民間の駐車場。時間単位ではなく1日当たりの金額になりますが、それでも送迎費用込みで考えても直営駐車場よりはるかに安い金額で済ませることが出来ます。中には学生割引をしている駐車場もありますから、学生の皆さんはぜひチェックしてみて下さい。

家族でお出かけになりペットをどうしようという方には、ペットホテルを併設している駐車場もあります。駐車場との併用で割引制度もありますから、大切な「家族」を安心して任せられるのも嬉しいサービスですね。他にも屋根つき駐車場や警備会社のセキュリティシステム、監視カメラ設置など、様々な設備やサービスを行なっている駐車場がありますので、日数に余裕を持って駐車場探しもされてはいかがでしょうか。